矯正歯科治療について  ~新潟のみなさんへ~

矯正治療の普及 ~新潟の状況~ 新潟で矯正歯科クリニックをはじめて十余年になりますが、年々、矯正歯科やホワイトニングのお問い合わせが増えてきているように感じられます。
アメリカでは日本よりも矯正歯科での矯正やホワイトニングがポピュラーで多くの方が治療を受けておられます。

なぜ歯の矯正が必要なの?

一つには見た目の問題があります。
単に見た目とは言っても、口元のコンプレックスが内面に与える影響は大きく、簡単には無視できない問題です。でもそれ以上に重大な問題は、歯並びの悪さが健康へ及ぼす影響です。ものがかみにくい等の障害は、やがて全身の健康に悪影響を与えていきます。
欧米では日本に比べ「歯並び」への意識が高く、美しい歯並びのためには、矯正は「当たり前」との考え方が強いようです。現代の国際社会において、「マナー」という側面からも、矯正歯科治療は大切な要素といえます。

●歯並びが悪いと・・・様々な影響が考えられます

・顎の成長・顔のかたちに影響を与える ・虫歯・歯周病になりやすい・発音しにくい
・よくかめない→胃腸障害に・口元が気になる→コンプレックスに
矯正治療の方法 「矯正治療をはじめたことを知られたくない。」 「治療期間を短くしたい。」矯正治療をはじめようとすると、いろいろなことが気になります。ささくら矯正歯科クリニックでは患者様に最適な方法をご提案させていただきます。一般的な矯正治療の方法以外にも、矯正治療に使うブラケットを見えないようにする 見えない矯正 や インプラント矯正外科矯正などの技術もあり、それぞれの治療方法で治療期間や費用も違います。

●新潟でも“見えない矯正”はいかが?

地方都市新潟でも患者様の矯正装置に対する要望は大都会なみに多種多様になって来ました。
銀色のメタルの装置は減り、目立たない白いセラミックの装置に取って代わられ、オシャレに様変わりしています。
新潟でもカラーゴムを使って矯正を上手に楽しんでいる人を多く見かけるようになりました。 と言っても、新潟ではまだまだ歯の外側に装置をつける方法が主流です。
そこで、人に知られず歯並びを治したい人のために当クリニックでは新潟ではまだあまりされていない歯の裏側に装置をつける“見えない矯正治療”もしています。
ご興味のある方はご相談ください。
▲ページのTOPへ戻る